ベトナムのシントーで美味しくビタミン補給!

ベトナムのシントーで美味しくビタミン補給!
シントー(Sinh To)とは、ベトナムでビタミンを意味します。
ベトナムには街の至る所にシントーの屋台があって、いろいろな果物や野菜をドリンクにして飲みます。
マンゴーシントー、アボカドシントー、ドラゴンフルーツシントー…種類も豊富です。その日の気分や好みに合わせて、すきな果物や野菜をシントーにしてみましょう。
果物や野菜にはそれぞれビタミンやミネラルが含まれていますよね。不足しがちな栄養素を美味しくいただく。
これは私のモットーです。シントーは、フルーツ+練乳の飲み物。
ベトナム版スムージーです。作り方は簡単。フルーツ+練乳+グラニュー糖+水+氷をミキサーでガーッと混ぜるだけ。簡単に美味しくビタミン&ミネラルを摂ることができます。
分量の目安は、水200mlに対し、アボカドやマンゴーなら1/2個程度を使用し、練乳とグラニュー糖は大さじ1杯、氷は適量です。甘さは好みに応じて変更しても大丈夫。ただ、シントーは練乳が入ってこそ美味しくいただけるかも。
フルーツは、あらかじめ凍らせておいて使用してもフローズンになります。その場合は、氷を減らすとよいです。
フルーツの種類によっては、サラサラな感じになったりもったりしたり…食感もさまざまで飽きがこずたのしめます。
定番のマンゴーやアボカドの他にも、トマトや枝豆、イチゴやパイナップルなども美味しくいただけます。
レモンをひと絞り入れたり、ミントを数枚プラスするのもオススメ。ぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です